キャベツのコンパニオンプランツって?・・・アブラムシ対策


寒い一日でした
どうせここまで寒いなら
いっそ雨が降れば良かったな

カラッカラだもの



☆ ★ ☆



近所の梅林の梅も
大分咲き進みました

もよりのでっかい植物園では
(と言っても片道車で1時間)
河津桜が咲きだしたようです

満開になったら見に行きましょう



プリムラが綺麗です
寒いと花が長持ちしますね

寒波中はもちろん夜は家の中ですよ
プリムラは寒さに強いはずでしたが
最近の品種は耐暑性も耐寒性も
持ち合わせていない物が多いです
1年草扱いですね





これはサカタのガーデンプリムラ・アラカルト
パープルシェード
です



ガーデンと名に付くくらいですから
耐暑性も耐寒性十分にありますョ

寒いのにもう咲きだしました
早いですね



◆ ◇ ◆



昨日タマネギにも水をかけて来ました
これは早生の品種

とりあえず冬は越せたようですが
小さいままです



消えちゃった株も多いです
早生品種は保存性が悪いので
これだけあれば十分ですけれどね



早生品種は
そろそろ最終の追肥時期ですね

追肥と土寄せの為に
寒さが一段落する今頃
マルチを剥がしてしまう年もあるのですが
今年は成長が遅れているし寒いし
剥がさない方が好さそうですね
このままで穴から追肥をしてあげましょう


こちらは中生品種



幸いなことに
こちらは1本も消えていませんでした


春キャベツの畝です



株間に余裕があるので
隙間に何か植えたいな~

キャベツのコンパニオンプランツって何かしら?
調べてみたらソラマメだって

ソラマメを
アブラムシのおとりにするんですってよ

私、キャベツのアブラムシには
全く困ってないですけど!

偶然春キャベツの隣の畝は
ソラマメなんだよね
これにアブラムシを付かせない方法が
知りたいわ

という訳でソラマメは却下



更に検索すると
キク科植物が良いらしい
お互いの成長を助け合うそうだ

お勧めはシュンギクだって
シュンギクならもうすぐ種が蒔けるね


明日は夫のアッシーで病院行き
その向かいは大型HC
大葉シュンギクの種でも
買って来るかな


話は戻りますが
アブラムシ除けの
コンパニオンプランツ

ロザリアンの友人が
バラのアブラムシ対策に
ナスタチウム(キンレンカ)を
混植するというのですよ

で、私も真似しているのですが
今までナスタチウムを植えたのは
キュウリとナスの畝のみ

今年は
ソラマメにも植えてみようかしら

株元に種を埋め込んでおくだけ
簡単ですよ

そうそうアブラムシは
パクチーの臭いも嫌うそうですョ
パクチーなら
1度種を蒔いて育てれば
次からは毀れた種で
毎年勝手に出てくるよね


その前に
折角買ったのだから
シルバーマルチも試さないとね

寒さが居座っている間に
アブラムシが飛んでくる前に
敷いてあげましょう

もうすぐ3月
寒さにかまけてのんびりしていると
春の作業が間に合わなくなるヮ

おやおや
今、速報が届きましたよ
日本女子
また金メダルですって (*^^)v





最後までお読みいただき
ありがとうございます
ランキングに参加しています
宜しかったら応援をお願いします


家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment